HOME > エステナードソニックについて > MOMOとROSEの違い

「エステナードソニックMOMO」の特徴

エステナードソニック本体には「エステナードMOMO」と「エステナードROSE」の2つの種類があります。基本的な機能はほぼ同じですが、少しだけ違いがあるのでそれぞれの特徴を紹介します。

まずは「エステナードMOMO」。全体的なカラーはピンクで丸みを帯びた形状となっておりとても可愛らしい作りの美顔器です。肌に当てる部分は18金コーティングヘッドとなっております。超音波の最大出力量は5MHzです。エステナードROSEに比べると超音波出力量は若干低めですが、家庭用美顔器としては十分な出力量となっています。可愛らしいフォルムから若い世代の女性に人気となっています。


「エステナードソニックROSE」の特徴

続いて「エステナードROSE」の特徴を紹介していきます。

ROSEは薄いピンクにシルバーを加えたような上品なカラーとなっています。形状もMOMOに比べるとスリムな感じで上品な印象があります。肌に当てる部分はステンレスヘッドとなっているので錆びる心配なく、ずっと愛用していけます。
また、MOMOは乾電池のみの使用ですが、ROSEにはアダプター機能があるので、乾電池と電源のどちらでも使用することが出来ます。
そしてROSEの最大の特徴は、超音波出力数が最大で8MHzであるということです。一般的な家庭用美顔器はもちろん、MOMOよりかも出力数が高いので超音波振動をしっかりと体感したい人にはROSEがおススメです。

エステナードソニックの口コミ・感想を見る>>

エステナードソニックの公式サイトはコチラ>>

このページのトップに戻る